興安計装株式会社

CORE COMPETENCE

興安計装とは

IoT時代に求められる設備・システムの最適な運用を
スタッフの技術と熱意で実現する「技術サービスメーカー」
— それが興安計装です。

興安計装は、統合ソリューションを提供するICT技術サービスを主力に、当社の原点であり創業から続く産業プラントのエンジニアリングを手掛ける計装技術サービス、在宅患者の日常生活を支える医療機器の設計開発から点検修理まで幅広いニーズに応えるヘルスケア技術サービスの3つのシナジーで社会のインフラを支えています。工業分野で長年保守・運用してきた経験があるからこそ、情報化が進む社会で「IoT時代に求められる設備・システムを常に100%のパフォーマンスで、安全・安心に稼動させ続けることができる」と私たちは自負しています。

原点は「計装哲学」

“ミスのない完璧なオペレーションの追求”
— 産業プラントの設備保全で培った「計装哲学」は
ICTやヘルスケアの分野でも生かされています。

興安計装は1960年に興安電気店として愛媛県松山市で創業し、1962年以来、産業プラントにおける設備機器の保守・設計などを行う計装エンジニアリングを手掛けています。産業プラントは、小さなミスが大事故につながる厳しい環境におかれています。その環境下で半世紀以上積み重ねてきた “ミスのない完璧なオペレーションの追求”は、当社独自の「計装哲学」としてICTやヘルスケアの事業でも継承されています。

Owlook®

興安計装のオリジナルブランドOwlook(アウルック)
— システム監視・運用・保守、セキュリティ運用・管理の
統合ソリューションでお客様のビジネスを
サポートします。

詳しくはOwlookサイトへ

Sophos

Sophosの安心をプラス
— 興安計装はICTセキュリティ分野で
世界有数の実績を誇るSophos社と
マスターMSPのパートナー契約を締結しています。

2015年、興安計装は、世界150ヶ国以上で10万社を超える法人企業に導入実績を持つ大手セキュリティ企業 Sophos Ltd.(本社:英国)とマスターMSP契約を締結しました。これにより興安計装は、Sophos社の全製品をお客様の要望に合わせて提供することが可能になりました。自社内にSophos社の認定技術者を擁し、エンドポイントからネットワーク、サーバ、モバイル機器にいたるまで、最先端ソリューションの導入から運用・管理までワンストップで承ります。

Sophos社について

技術サービスメーカー®

「技術サービスメーカー」は当社の登録商標です。
— これからも柔軟な発想と知的探求で進化し、
お客様の発展に貢献し続ける存在を目指します。

技術やサービスは、実体のある製品ではありません。しかし、「技術力」と「サービス力」は、研鑽と研究を重ねて品質を高め、日々進化することで、明確な成果としてお客様にお届けすることが可能です。興安計装では、“ミスのない完璧なオペレーション”を実現する決意として、2012年に「技術サービスメーカー」を商標登録しました。
高水準の業務を提供するために必要なこと、それは挨拶や社内の整理整頓、清掃活動といった、ごく当たり前の行動から始まり、仕事の進め方やリスク管理、社員教育などすべての面で完璧を目指し、行動し、変革し続けることです。私たちはこれからもお客様への気配り・目配り・足配り(=足繫く通う)を大切にし、いざという時に頼りにされる存在を目指します。